キャリアコンサルタント 受験応援と合格してから

福岡でキャリアカウンセリング、キャリアコンサルティング、国家資格キャリアコンサルタントの受験対策を行っているキャリアカウンセラーグループのブログです。

目指せ!CDAとのダブルライセンス!【国家資格キャリアコンサルタント試験】~第6回実技(面接)試験!直前!~

みなさん、こんばんは!ふみです。

「11月 紅葉」の画像検索結果

季節は、秋から冬へ。

2017年も最後の月を迎えました。

12月2日(土)、3日(日)は実技(面接)試験です。

夏の終わりに養成講座を終え、それからは日々、努力、研鑽を重ねて来られたことと思います。

アットキャリアの試験対策講座へもたくさんの方が来てくださいました。

お休みの朝早くから、また遠方から、資格取得に向けて、懸命な努力をされていました。

そのように「行動」されたことが、必ず結果に繋がります。

今回の受講者の皆さんの素晴らしい特徴は、受講生同士、お互いに励まし合える繋がりを持てていること!

アットキャリアの前身である「福岡37B」のような・・・自分だけでなく、仲間も一緒に合格できるようにと、情報共有や密な連絡など、モチベーションアップを図っていました。

全員で合格しましょう!

 f:id:at-career:20171012174730j:plain

さて、明日明後日と面接試験を受ける皆様へお伝えしたいことがあります。

アットキャリアに来られている方は、すでに「耳にタコ」だと思いますが・・・

「感情に寄り添った、伝え返しと要約」を心がけていただきたいと思いますf:id:at-career:20171201223235j:plain

 つい先日、試験対策でクライエント役をしました。

CC役の男性Aさん。私の語る出来事や感情の言葉を、じっくりと大切そうに伝え返してくれました。

そうしていただくことで、どんどんと心が開き、語りが促されます。

そして、 迷いを持つ「きっかけ」となった「経験」を訊ねられたことで、私の大きな「こだわり」、つまり自己概念の影が現れます。

Aさんは、関心を持ちながら、集中して聴いてくれていますので、そこは聞き逃しません。大切なところは、しっかりと「伝え返し」をしてくれます。

そして、最も伝えたかったこと、「主訴」を明確にしていただきました。

私は「自分のこと」を「勝手に決められる」ことに、とても悲しさを感じます。「私を尊重してほしい」そんな思いを確認出来た私は、自分がどうしたいのか、少しずつはっきりとしてくるようでした。

実際の「私」とは全く違う設定のクライエント役でしたが、役柄に私の自己概念が現れ、そこに触れていただくことで、自分らしさが見えた・・・そんなロールプレイでした。

皆さんも、ぜひ「受容と共感」が「CLに伝わる」面談を心がけてくださいね。

 

明日、明後日の福岡は天気に恵まれそうです。

どんなクライエントと出会うのでしょうか?

楽しみに致しましょう!

応援しています♪

 

f:id:at-career:20171012174318j:plain

Career Design Office @CAREER