キャリアコンサルタント 受験応援と合格してから

福岡でキャリアカウンセリング、キャリアコンサルティング、国家資格キャリアコンサルタントの受験対策を行っているキャリアカウンセラーグループのブログです。

国家資格キャリコンサルタント 面接試験対策     ロープレしながら思ったこと

                             ケイ

8月になりました。学科・実技論述試験まであと26日。

実技面接試験まで38日。

あきらめずに頑張っていますか。計画通りに進んでいますか。

計画通りに進んでいないどころか、とんでもなく遅れている!という人もいるでしょう。そういう人は、ちょっと立ち止まって作戦を立て直しましょう。

やみくもに勉強しても効果は上がりません。

前にも言いましたが自分の持ち時間をどう使うかが勝敗を分けます。

一番いけないのは無計画に突き進むことです。

         f:id:portofcall-k:20170801231545p:plain

先週の土曜日は@CAREERの面接試験対策の第1回目でした。

1回目ですからみなさんカウンセリングのどこかに問題があります。

かなりいいカウンセリングをされる方もいらっしゃいましたが、でも危うい部分があります。

1回目はみなさんそうなんですが、共通しているのは「質問を考えながら」カウンセリングをしていることです。その状態はオブザーバーや試験官からは見えています。

頭の中を空にして、クライアントの言葉を聞くことに集中して、聞き終わってからその話に反応する人と、クライアントが話している間中、次の質問を考えている人は、一目瞭然です。

         f:id:portofcall-k:20170801231424p:plain

次の質問を考えている間は試験に通りません。

今までの経験から、試験に通る人は何度もロープレを重ねながら、最後には質問を考えずにクライアントに向き合えるようになります。

そのためにはロープレの場数を踏む。場数だけでなく、ロープレの1回1回に適切な助言を受ける。これがカウンセリングを適切に行える人になるために必要なことです。

 

この話、大事なことなので次回もう少し詳しく話したいと思います。

 

にほんブログ村 転職キャリアブログ キャリアへ
にほんブログ村