キャリアコンサルタント 受験応援と合格してから

福岡でキャリアカウンセリング、キャリアコンサルティング、国家資格キャリアコンサルタントの受験対策を行っているキャリアカウンセラーグループのブログです。

国家資格キャリアコンサルタント試験 学科試験  時間の価値が変わっていく話

                                 ケイ

前回はエクスペリエンスカーブについて書きました。
日本語では経験曲線(最初は学習曲線と言われた)ですが、ウィキペディアで説明があるかな、と思ってみたら数式で説明されていました。

 

f:id:at-career:20170725183906p:plain


うーん、見る人が見たらこれを見てピンとくるんでしょうね。
私は、誰に向かって説明しているのかな?と思ってしまいますが。

 

さて、気を取り直して、この経験曲線、違う角度から見るととても大事なことが分かります。
よく試験日の直前に同僚に誘われて飲みにいったとか、前日はもう腹を決めてジタバタせずに何もしなかったとか、そんな話を耳にします。

         f:id:at-career:20170725184307p:plain


でも、ちょっと待ってください。
頭が暗記に慣れてくると同じ事を覚えるのに短時間で済む、ということは、
試験の3カ月前は1つの事を覚えるのに10分かかっていたのが、直前になると1分で覚えられるということですよね。
言い換えると直前には10分で10の項目が覚えられる。
そうすると直前の10分は3カ月前の10倍の価値があるということになります。 

             f:id:at-career:20170725184529p:plain

3カ月前に1日5時間勉強した。
直前に1日5時間勉強した。
この5時間の価値は全然ちがいますね。
直前の5時間は3カ月前の50時間に匹敵するから。


学科試験まであと32日。集中力はどんどん高まっていきます。
これまで覚えられなかったことが覚えられるようになっていきます。
試験前日に何もしないのはあまりにも勿体ないと思いませんか?

     f:id:at-career:20170725185200p:plain

私の場合は試験1週間前には相当の集中力で、やっと勉強がはかどるようになった、と思えました。集中力の高まりに比例してストレスも高くなりましたけどね。

あと1ヵ月で本番だ。全然間に合いそうにない、と思っている人。あきらめなければ間に合います。
ここからの1ヵ月はいままでの3カ月とか5カ月に相当すると信じて!
弱気になったらこのグラフを思い出してください。

   f:id:at-career:20170725184657p:plain

 

にほんブログ村 転職キャリアブログ キャリアへ
にほんブログ村