キャリアコンサルタント 受験応援と合格してから

福岡でキャリアカウンセリング、キャリアコンサルティング、国家資格キャリアコンサルタントの受験対策を行っているキャリアカウンセラーグループのブログです。

わたしのGOODカウンセラー

みなさん こんにちわ KINです。

まずは聴いてください。

🎶 🎶 🎶 🎶 

「特別じゃない 英雄じゃない みんなの上には空がある

雨の日もある 風の日もある たまに晴れたらまるもうけ

振り向けば 君がいる 前むけば 友がいる

走って 転んで 寝そべって あたらしい明日が待っている

悩んでは 忘れて 忘れては 悩んで

あした あさって しあさって 

あたらしい未来がやってくる

 

いいことがない うまくいかない それでもお腹はへってくる

向かい風でも つむじ風でも 寝転んでしまえばそよ風

空見れば 星がある 夢見れば 虹がでる

誰も 彼も どんな人も あたらしい世界をもっている

走っては 休んで 休んでは 休んで

泣いて 笑って 飯食って あたらしい自分になっていく

振り向けば 君がいる 前むけば 友がいる

走って 転んで 寝そべって あたらしい 明日が待っている

 

悩んでは 忘れて 忘れては 悩んで 

あした あさって しあさって あたらしい未来がやってくる

ラランララン・・・・・ラランララン・・・・・

特別じゃない 英雄じゃない みんなの上には空がある

雨の日もある 風の日もある たまに晴れたらまるもうけ」

                     🎶 🎶 🎶 🎶

皆さんもご存じの一年前 携帯のCMで流れていた鹿児島出身のAIの詩で

「みんながみんな英雄」です。

最近 この歌に過去、現在 そして未来の心の琴線にふれるのでしょうか

CDを聴くたびに涙腺が緩み ついつい あふれ ほほを伝います。

昨年は、まったく気にとまりませんでしたが、

なぜでしょうか?わたしにも わかりません。

でも、わたしの心の中で「何かが触れた」「何かに気づいた」のでしょうか

なんに気づいたのでしょう?触れたのでしょう?

今は言いたくないのでしょうか、出したら恥ずかしいのでしょうか

怒り、くやしさでしょうか 自分へのがんばり,称賛なのでしょうか

わたしの心は開いてくれまん。

でも 聴くたびに 聴くたびに涙腺はゆるみぱなし。

この詩こそ、わたしのGOOD カウンセラーだったのかもしれません。

なにも言わないけど そっと わたしの心の中にはいってきて

 私の何かの「気づき」を「涙」でおぼえさせてくれた。

いまはこの詩聴いて 「涙ながしてもいいじゃん」

「いま 一回 たちどまってみよう」「本当の気持ちさがしてみよう」

ゆっくり時間をかけて 未来 楽しめるよう気づきを探してみます 。

 

このブログを見てくださる方々は、人生の半ばで何かを感じ

あたらしい明日、新しい未来にむかってチャレンジをされた方々なのでは?

皆さんの歩む道もいろいろあった、そして あるんでしょうね。

わたしも思いおこせばCDA試験合格 長い、長い 道のりでした

でも 頑張れたのには ふりむけば 君がいた。 前むけば友がいた。

 転んで,ころび ころび続け、その中での一つ一つの気づきがあり

あたらしい未来をもたらしてきたと思います。      

私の中での @キャリアはこの詩のように、まだあったことがない皆様たちと

@キャリアを通じて新しい未来を創っていけたら素晴らしい未来になることでしょう。

それが私がこの事業携わる価値観なのかもしれません。

そして、このAIの詩 聴かれたときはKINと一緒に涙ながしましょう。

新しい未来への涙を。あたらしい自分になるために。