読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

at-career’s diary

福岡でCDAの受験対策、キャリアカウンセリング、キャリアコンサルティングを行っているグループのブログです。

CDA一次試験!臨む覚悟!

みなさん、こんにちは。ふみです。

f:id:at-career:20150610181114j:plain

このところ、ハイペースのブログ更新!

受験日が近づく気持ちの高まりを一緒に感じています。

 

今日もメンバーの応援メッセージを届けます。

一人目は広島から福岡まで受講に通っていた「わくわック~」です♪

 

私の合格一本道
~なかなか通らなかった私が合格できた分岐点~
 
みなさん、こんにちは~!!
広島の「わくわック~」です。
f:id:at-career:20150610163532j:plain
生まれも育ちも広島じゃけー。
福岡の受講生(受験生)の方には、なかなかお目にかかれませんが、仲間の1人です。
縁あって福岡37Bを受講しましたが、合格は40回。1年かかりました。
みなさん、いよいよ追い込みですね。それでは私の落第パターンをお話しますので、参考にしないでくださいね。
 
まず、受験対策としては、広島に対策講座や勉強会がなかったこと、福岡が好きでしっかり片足を突っ込んでいたことから、回数は限られましたが37Bの仲間たちが開く福岡の模試対策に参加させてもらいました。でも結果は散々でした。
そして試験前日(試験は当然、いつも福岡です)には、福岡に入ってホテルに籠り、徹夜で全テキスト(当時6冊)を読み通しました。その結果、「わしゃー、一晩で全テキストが読めるんじゃー!」という変な自信だけ身につき、落ち続けました。
原因は論述問題でした。

f:id:at-career:20150611000721j:plain

さて合格した40回試験のことです。
試験の2週間前だったと思いますが、福岡での択一模試対策はいつも通り散々な結果だったのです。
その時、キャプテン・キョン「試験前の1~2週間が1番伸びる時だ!頑張れ!」「自分はこの時期、択一模試で90%取れていた」と暖かくも厳しい励ましをいただきましたが、続けて耳元で出るとこは決まっているから、そこだけ重点的にやりゃーえーが」と天使のような囁きがありました。
だいたい「易き流れに身を任す」を裏信条としていることでもあり、広島に帰ってからは、「よく出るところ」だけを繰り返しました。それまでやっていたテキストを最初から最後まで通すのは難しいですが、「よく出るところ」だけなら一晩で2~3冊できました。

f:id:at-career:20150610235109j:plain

そのころは、仕事から帰って11時には寝て3時に起きて勉強していました。
その結果、以前の択一模試をやってみたらなんと80点でした。ここで自信がつき、ますます前のめりになりました。
そして試験前日、いつものように福岡の夜は当然徹夜モードです。まずはそれまでテキストのスルーしていた部分を読み返し、名称、数字、表を押さえました。
記述対策は「ロンリーエリスは何とやら~~」と繰り返しました。
あとは因縁の論述問題に集中しました。
論述対策は、仲間たちで吹き込んだレコーダーを繰り返し聞いており、それを解答する時には、これも習った方法ですが、まずキーワードを用紙の横に書き出し、そして文章として繋いでいき、必ず400字(段落で1字空けたりしない)きっちり埋める。を繰り返しました。
最終日(=試験日)も昼までは貴重な勉強時間でした。
 
試験の時は、
開始の声で問題を開きまずは論述問題を見ました。2つの問題それぞれのキーワードを思い出そうと努力しました。が、全く出てこない! 焦った。困った。仕方ないから記述問題から解答し、もう一度論述問題を読み比べていたら、うち1問のキーワードが浮かびました。そこからは溢れるように出てきたので解答用紙の端に書きました。思わずニヤリとして顔を上げた時、試験監督(女性)と目と目があいました。彼女はギョッとしたような何とも言いようがない表情でした。(席は中央の前から5列目だったような)
それから択一問題に取り掛かり、時間配分通り終わり、いよいよ論述問題に取り掛かりました。キーワードがあると事前の勉強の時のように文章が次から次へと湧くように出てきました。
書き終えた時は会心の笑みで再びニヤ~リ! と、またまた試験監督の女性と目と目があい…。
 
こうして(何とか)めでたく1次試験を突破しました。(合格したときは、あの女性試験監督が、あの受験生には二度と会いたくない!と泣いて訴えたのが原因ではないか、と正直思ったぐらいです。)
 
1次試験の次は2次試験、そのことはまた次回にお話ししましょう。
 受験されるみなさん、この最も実力がつく1日1日を大切に、頑張ってください。                                          
           f:id:at-career:20150611001641j:plain

当日の詳しい描写!すごく参考になりますね♪

 そして、最後に・・・

「全員合格する!」という「伝説を作る」ために、メンバーをリードしてくれた

キャプテン・キョン

 

やっと登場のキョン(KYON)です。

f:id:at-career:20150610163224j:plain

CDA受験生の皆さん、試験まで残り3日になりましたね。

私が受験した時、残り3日間で何時間勉強したのか、記録を見返してみました。

試験3日前の2012年2月16日木曜日 12.0時間

試験2日前の2012年2月17日金曜日 11.0時間

試験1日前の2012年2月18日土曜日 10.0時間

日を追うごとに勉強時間が減っていますが、この土曜日は21:00頃には就寝、キチンと睡眠時間を確保して、“クリア”な頭で試験に臨みたかったので、キチンと睡眠時間を確保しました。

しかし、試験当日の2月19日は4:00に起きて、すべてテキストを読み、当時記憶していた論述問題のモデル回答、約20種類をすべて復唱し、記述対策としてキャリア決定のアーチやSCCT理論の絵などを書き出し、試験会場に向かいました。

そして、試験開始までの時間、1秒たりとも無駄しない・・・と考えていました。           

        f:id:at-career:20150610180859j:plain

試験会場では、これまで頑張ってきた仲間の、「これで試験勉強から逃れられる」と思っている笑顔(もっとも多かったかも???)や、最後の追い込み勉強で疲れ切った顔、一方で不安ながらも自信に満ちた顔など一人ひとり様々でしたが、その眼差しの奥はみんな真剣そのものだったと記憶しています。

 

是非、皆さんもご自分なりに最後の追い込みをこなし、真剣な眼差しで受験してください。

くれぐれも体調を壊さないよう、万全な態勢で!!!

 

私も元気に応援しています!!!

f:id:at-career:20150610180811j:plain

 

 

直前だけど・・・

~ふみの暗記できる教室⑥~

f:id:at-career:20150610182525j:plain

8つの意思決定スタイル (テキスト5P11~)

画型スタイル②悩型スタイル③動型スタイル④感型スタイル

順型スタイル⑥期型スタイル⑦命論型スタイル⑧力型スタイル

 

頭文字をとって、意味づけします。

「計・苦衝・直・従延・運無し」⇒「ケイ苦笑、直、十円、運なし」

「ケイは直前に10円落として、運がないなぁと苦笑してる」(笑)

              f:id:at-career:20150610183549j:plain

みなさんは「十分・運あり!」です !

あと3日!!頑張りましょう

ふみ